働くママが自信を持つ為の生き方

運営者よっしー(ママ歴5年)が働きながら自信を持って笑顔で生きていく為の考え方や、経済的に自立する為に奮闘している姿を発信してます!

【リスクへの対処】生活レベルを下げる事は難しいが不可能ではない!

【当ブログにはプロモーションが含まれています】
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ

生活レベルを下げる

 

一昨年に夫が体調を崩して以来、我が家の家計事情は激変し、現在はカードローンの借金が100万ある状態です。

 

この状態を抜けて、貯金、投資ができるように減らせる支出は減らそうとしていますが、それは同時に生活レベルを下げる事にもなります。

 

 

『一度上げた生活レベルは下げるのが大変』と言われていますが、実際に生活レベルを下げる試みをして思うのが、大きく生活レベルを下げようとするから困難に感じる人も多いのかなと感じました。

 

 

私が思う生活レベルを下げる為のコツは

 

  1. 少しずつ生活を変化させる事
  2. 良くない習慣を手放す意識を持つ事
  3. ワクワクするような目的を持つ事

 

だと思います。

 

生活レベルを下げる事で、収入が減ったり、生活が崩れる事があっても立て直しがしやすいというメリットがあり、さらに大してお金を使わなくて工夫して楽しく生きていくスキルも身につくわけです。

 

 

 

少しずつ生活レベルを下げる

 

物事を継続させるうえでも大切な考え方ですが、一気に変えすぎない、小さな労力でできる事からやるというのが大切です。

 

 

我が家の生活レベルを少しずつ下げた例
  • 毎週外食→外食月2回
  • 新品の服を買う→中古の服で本当に気に入ったものを買う(妻のみ)
  • マックのポテトを買う→業務スーパーのポテトを揚げて食べる
  • ギャンブルに月1万→月5000円まで(夫の趣味)
  • クレーンゲームに月1万→1回1000円までか近づかない

 

自分の生活レベルが下がったなと実感したのが、この前しまむらで買い物をした時にTシャツ1000円、ズボン1500円を高く感じた事です。

 

私は借金生活に陥ってから肌着以外は中古の服屋さんで服を買うようにしていて、中古の中で本当に欲しいと思ったものにだけお金を使うという意識で買い物をしていました。

 

そうすると満足度の高い買い物ができるようになり、しかもズボンは300円、フード付きトレーナーが800円と破格の値段でお気に入りの服が買えたわけです。

 

 

しまむらと言えば薄利多売のビジネスで庶民の味方の服屋さんですが、そこでの買い物を高く感じた時に人は変われるもんだなと思いました。

 

ネパール人との出会いと中古服

 

中古の服に抵抗のある人も多いと思いますし、私もその1人でした。

 

私の場合は潔癖とかではなく、中古の服に大して良いものはないし、服もよれてたりで微妙だな~と思ってたんですよね。

 

しかし、その考え方が変わったのは海外労働者との出会いです。

 

 

ネパールから来た女の子と一緒に働いていた事があるんですが、顔も美人でスタイルも抜群に良く、本当に子持ちのお母さんか?と疑うぐらいの美しさだったんですね。

 

その子が身につけている服が私には魅力的に見えて、どこで購入しているか聞いたら、全国でも有名な中古の服屋さんでした。

 

 

着る人のスタイル、選ぶ人のセンスでこうも見え方って変わってくるんだなと思ったし、その子は母国の親族に子供を預けて、旦那さんと一緒に出稼ぎに来ている子で、自分はなんだか贅沢をしているんだなとも感じました。

 

人のお古なんて無理!という潔癖な人にはオススメできませんが、中古服も良いものですよ。

 

良くない習慣を手放す意識を持つ

 

私は休みの日の朝にファーストフードを食べるのが楽しみで1つの習慣になっていたのですが、家族で出かけるとなると1回で2000円くらいは使うわけです。

 

果たしてそこまでの価値は私にとってあるのかな?と冷静に考えた時に、習慣になってるから行かないと気が済まないんだろなと気づきました。

 

 

何故なら、お金を支払う時に『これだけお金出すなら、ラーメン食べた方が良い気がする…』と思う事もよくあったからです。

 

 

習慣化は良い事のように言われていますが、それは良い習慣であれば良いだけで、そうでなければ自分にとってマイナスにしかならない習慣もあるわけです。

 

例えばギャンブルやたばこ、お酒なんかが良い例ですよね。

 

 

 

ワクワクするような目的を持つ

 

生活レベルを下げたいと思う理由は何でしょうか?

 

生活が苦しい、収入が少ない、何かあった時のリスクへの対処…色々理由はあると思いますが、何かを新たに始める時はワクワクできるような目的を持つ事が頑張る強い動機になります。

 

 

例えば私は生活レベルを下げて借金を返済して、貯金をある程度したら投資をコツコツと初めて、数十年後にはお金に苦労しない生活を送る事を夢見ています。

 

今、お金の事で辛い思いをしているからこそ、お金に苦労しない人生の喜びがよくわかり、その時の心に余裕を持った自分、自由を謳歌する自分を想像すると楽しみで仕方ありません。

 

終わりの言葉

 

生活レベルを下げる=自分を変化させる事なので大変なのは当たり前と言えば当たり前です。

 

しかも、人間は楽をしたい生き物だし、変化を嫌う生き物なのでハードルが高くなるのは仕方ないですが、生活レベルを下げることは不可能ではないです。

 

 

それに低い生活レベルで生きていく、その経験が頑張る動機にもなるんですよ。

 

もうあんな生活は嫌だ!ってね(笑)

 

 

お金に苦労している立場から言わせてもらうと、低い生活レベルで生きていくというスキルは持っていて損はないな~って思ってます。